ハイジのブランコ

ハイジのブランコをする女の子

東港に程近い場所にあるサンライズビーチの「キッズアドベンチャー」から高台へと階段を登ると大きなブランコが見えます。

詳しくはこちら


サンセットビーチ

サンセットビーチ

日間賀島西港から歩いてすぐサンセットビーチがあります。この場所からの夕日がとても美しく見えることから、この名前が付けられました。

詳しくはこちら


サンライズビーチ

サンライズビーチ

日間賀島の原風景といえるのんびりとした海水浴場「サンライズビーチ」。夏には子供たちに人気の「キッズアドベンチャー」が実施されています。

詳しくはこちら


プチミニ船旅

プチミニ船旅

日間賀島へは、高速船やフェリーで来ることができます。ひとときの船旅をお楽しみください。

詳しくはこちら


たこ駐在所

たこ駐在所

日間賀島名物のタコをモチーフとした駐在所。2階部分は駐在さんの住居なのです。

詳しくはこちら


たこ、ふぐマンホール

たこのマンホール

日間賀島ではマンホールの模様が、 タコ・フグと2種類あるんです。 是非探してみて下さいね。

詳しくはこちら


サイクリング

サイクリング

徒歩でも十分に1周できる日間賀島ですが、レンタサイクルがあれば快適に巡る事ができるので、かなりオススメですよ。

詳しくはこちら


たこ阿弥陀(安楽寺)

たこ阿弥陀

その昔、地震で海に沈んだといわれる寺の仏像が引き揚げられた時、1匹の大ダコが仏像を守るように抱きついていたとか。

詳しくはこちら


日間賀島資料館

日間賀島資料館

昔のサメ漁から現在のタコ漁まで、様々な漁具を展示しています。日間賀島を知る早道です。

詳しくはこちら


イルカ

イルカとのふれあい

イルカに会える島、日間賀島。水族館の人気者・イルカとふれあえると話題のイベントです。

詳しくはこちら


キッズアドベンチャー

キッズアドベンチャー

日間賀島サンライズビーチに「キッズアドベンチャー」が登場。「いかだ」を作って遊んだり、シュノーケリングで海を探索したり、シーカヤックで海を走ったり、子供たちの夢や冒険心をくすぐる魅力がいっぱい!

詳しくはこちら


たこ壺

蛸壺

タコ漁で有名な日間賀島の漁港や堤防を散策中に、蛸壺を見かけることができます。

詳しくはこちら


漁船、漁港

漁船、漁港

日間賀島の北側に、漁船がたくさん泊まっている漁港があります。散策には、西港から近い漁港が便利です。

詳しくはこちら


唯一の信号

唯一の信号

島には宝物の信号機があります。島に一個しかなく小学生がここで信号のことを学びます。

詳しくはこちら


ひっぱりだこ

ひっぱりだこ

10月になると島のあちこちで干しだこが風に揺れる風景が見られます。この干しだこは「 ひっぱりだこ」の語源といわれており、正月には氏神様に供えられ、大漁、家内安全、 無病息災が祈願されます。

詳しくはこちら


タイルロード

タイルロード

街角ギャラリー「鬼の栖」でタイルの絵付け体験をした作品が、タイルロードに飾られています。日間賀島のタイルロードに、君の絵を飾ろう!

詳しくはこちら


東西タコのモニュメント

東港タコのモニュメントは「がっしー」

東港タコのモニュメントは「がっしー」、西港タコのモニュメントは「にっしー」です。

詳しくはこちら


海上タクシー

海上タクシー

タクシーはタクシーでも、海の上を走る海上タクシーです。とくに大人数で日間賀島に渡るには、お得で便利なので、ぜひご利用ください。

詳しくはこちら


高台からの景色

高台からの景色

お隣の篠島を一望できます。その手前に見えるのは、築見島。絶景のビューポイントは、島の中央、日間賀中学校から西側へ少し歩いた場所です。

詳しくはこちら


ゆったりした時間の流れ(島時間)

ゆったりした時間の流れ(島時間)

日間賀島へ来たら、忙しい毎日の喧騒を忘れて、島時間をのんびりとお過ごしください。

詳しくはこちら


外周道路

外周道路

日間賀島には、島をぐるっと周ることができる外周道路があります。散策に最適ですよ!

詳しくはこちら


海風、潮風

サンライズビーチの風景

離島ならではの海風、潮風をお楽しみください。身も心も癒やされて、明日からの元気をチャージできます。

詳しくはこちら


巨大迷路のような路地

巨大迷路のような路地

日間賀島の道は、クネクネ曲がってまるで巨大迷路。Y字やT字などの分かれ道や、行き止まりの狭い道。あてなく探検すれば、思いもよらないお店が見つかるかも!

詳しくはこちら


波の音

日間賀島のビーチに打ち寄せる波

ヒーリング効果が高い波の音。時間を忘れて、ものおもいに耽ってみませんか?新しいひらめきに出逢えるかもしれません。

詳しくはこちら


島から眺める景色

島から眺める景色

散策の途中に、島から眺める風景を見てみましょう。海のいろいろな表情を眺めてみるのも楽しいものですね。

詳しくはこちら


散歩をするのにちょうどいい大きさ

平らな日間賀島

周囲6.6km、1番高いところでも30mほどの、篠島とは対照的な平らな島です。

詳しくはこちら


しらす加工所

日間賀島のしらす加工所

しらす(ちりめんじゃこ)の塩ゆで干しができるまでの工程を無料で見学できます。日間賀島の隠れた名物、しらす丼はお食事処で食べられます。

詳しくはこちら


釣り、堤防釣

釣り、堤防釣

島を囲う堤防(沖堤)は釣りの絶好ポイント。三河湾と伊勢湾の潮流が重なっている日間賀島周辺ならではの大物釣りも楽しめます。貸し竿のサービスもありますよ。

詳しくはこちら


大光院

大光院

知多四国八十八ヶ所の霊場のひとつ、大光院。37番札所となっています。空気が乾燥し、風がある冬場に、大光院の東の高台から富士山の頭の白い部分が見られるかも!

詳しくはこちら


長心寺

長心寺

長心寺は日間賀島西港の広がる住宅地の中のお寺。境内へは弁財天様の幟が立ち並ぶ階段を上ってお邪魔します。

詳しくはこちら


呑海院

呑海院

知多四国八十八箇所巡りの四十八番礼所。本尊の弘法大師像は、鯖を抱いています。長寿と子宝の神様が祀られています。

詳しくはこちら


富士山が見える

富士山が見えるかも

天候にも左右されますが、冬場の晴れの日、風があり、空気が乾燥している時に、なんと富士山が見えることがあります。

詳しくはこちら


島民

島民とのふれあい

島民との出会いやふれあいも、日間賀島旅行の醍醐味の一つです。積極的に話しかけてみてくださいね。

詳しくはこちら


地層(下海)

地層(下海)

実は古い歴史を持つ日間賀島。昔の古墳も見つかっています。所々で、島をつくっている砂岩の地層が見られます。

詳しくはこちら